In order to give you a better service Airbus uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies I agree

最新のエアバスニュース

プレスリリース

6/28
2019

「Fly Your Ideas 2019」の最優秀チームを発表

オランダのデルフト工科大学の“Zero”Heroesチーム

エアバスは世界中の大学生を対象に航空宇宙の未来を描く斬新なアイディアを募集するコンテスト、「Fly Your Ideas 2019」で、オランダのデルフト工科大学の“Zero”Heroesチームが最優秀賞を受賞したことを発表しました。チームはバッテリーを必要としないワイヤレスの航空機システムを提案。最終ラウンド進出のその他6チームを制し、合計269のアイディアの中から最も革新的なアイディアとして最優秀賞に選ばれ、賞金25,000ユーロを獲得しました。

最終ラウンドに進出した7チームはトゥールーズで1週間を過ごし、エアバスのメンターや専門家らとともにエアバス施設の最新設備や機器を活用してアイディアを精査しました。その後、6月27日にエアバスの専門家や大学の研究者らの前でプロジェクトの最終発表を行いました。

“Zero”Heroesチームが提案したのは、航空機における従来の有線システムのかわりにワイヤレスシステムを適用するアイディアです。安全および規制面で課題となっているバッテリーを取り除き、航空機におけるIoTの制限を解決します。それにより、燃費、機体重量も削減し、航空機の改修や整備のニーズの簡素化が可能です。

2位の優秀賞を獲得したのは英国ケンブリッジ大学のAirFishチームです。衛星画像や映像技術を活用した海洋監視システムを提案しました。違法漁業に対する政府の取締りを助け、絶滅危惧種の混獲を削減します。その結果、海洋環境へのダメージを全体的に減らすことが可能です。

学生チームに与えられたコンテストの課題は電動化、データサービス、サイバーセキュリティ、IoT、AI、複合現実の分野です。

エアバスのFly Your Ideasは2008年に開始し、2012年にはUNESCOとパートナーシップを結びました。これまで世界の100ヶ国、700校以上の大学から22,000人以上の学生が参加しています。また、500人以上のエアバス社員がコンテストをサポートしています。

今回のコンテストで最終ラウンドに進出したチームの学生の国籍はアジア、欧州、南米の11カ国にわたり、8大学に在籍しています。

コンテストの賞として、最優秀チームには25,000ユーロ、優秀チームは10,000ユーロ、また、最終ラウンドに進出したその他5チームに合計10,000ユーロが授与されました。

エアバス・ジャパン・ニュースレター

Back to top